園について

2021年5月27日

沿革 

昭和31年4月9日 『宗教法人立 楯岡幼稚園』開園。
理事長・園長里村紀元
昭和47年     学校法人化 『花岡学園 楯岡幼稚園』
昭和56年        創立25周年記念祝賀会
昭和62年     「ゆめらんど」造成
平成5年      新園舎落成
平成9年      里村 学、園長就任。
制服制定
平成10年8月       乳幼児ルーム開設
日本テレビ『笑ってこらえて』出演
平成11年          理事長、文部大臣より感謝状受賞
平成13年       満3歳児保育開始
平成18年10月     創立50周年記念式典
平成21年9月    給食施設完成 完全給食開始
平成25年       里村 学、理事長就任。

現在、卒園生は4,700名を越え、親子三代の卒園生も多くなり、多くの面で支えて下さっています。

仏教保育

園の玄関横に「釈迦誕生」のレリーフがあります。お釈迦様が「天上天下唯我独尊」とおっしゃっているお姿です。この世に生まれたということは、人に代わってはもらえない、かけがえのない命を頂いたのだから、この世界にたった一つの尊い命を大事に生きていきましょう、決して粗末にしてはいけない、と、生命尊重を教えている絵です。
幼いころの経験は、人間形成に大きな影響を与えます。『三つ子の魂』のうちから

・ 自分の命、人の命の尊いことを感じられる心
・ 思いやりの気持ちを大切にする心
・ 祖先を敬い感謝する心
・ 美しいことに感動する心

を育てることが必要です。本園では、この四つの柱に努力しております。
宗教心はやがて感謝の心、思いやりの心の基礎になってゆくでしょう。その心を育むために、食事の前後に合掌し、感謝の挨拶をします。
又、集会はおまいりから始め、毎月28日には正応寺本堂へ参詣しています。
11月には、広く仏祖のご恩に感謝する法要「報恩講」にも参加しています。

教育目標

「 健康で 素直な 思いやりのある 子どもに 」

自己評価

平成30年度平成31年度令和2年度

Posted by hanaoka